Floatribe

ディープ&ゆるめ。ハイ&ロウ。
人生の伴侶は音楽でございます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ◆ 事件!!死にそう!! | ◆ 梅雨明け〜夏徒然 [その2] >>

◆ 聴いたり観たり

ON THE ROCKS!
ON THE ROCKS!
EGO-WRAPPIN’,Yoshie Nakano
■突然エゴラッピンを聴こうと思い立ったのでまずコレ。最新ALだって。再生した瞬間にちょっと驚いた。声や歌い方がコケティッシュだ。でもM-3くらいでちょっと昔のように戻ってた。まだあんま聴いてない。

満ち汐のロマンス
満ち汐のロマンス
EGO-WRAPPIN’,中納良恵
■コレよく聴いたなぁ。M-1「かつて・・。」の先制パンチにやられてたもんだ。この頃って関西シーンが盛り上がっていて、昭和,国産ジャジー,ブルージーみたいなスメルに対して免疫(もしくは食わず嫌い)がなかったんだけど、なんかやっぱ爛Ε泙き瓩隼廚Α2めて今うなった。酔っ払って気分がいい&声量が出る&照れがない&鬱憤が溜まってるときは「サイコアナルシス」を熱唱で爆笑。うまくいくとすんごいキモチいくてクセになる。ノスタルジアぁぁーーー!!!なんつって爆裂。


色彩のブルース
色彩のブルース
EGO-WRAPPIN’,中納良恵,森雅樹,mama!milk

■破壊力ナンバーとしっとりナンバーとが交差しているのも魅力だなと思うんですよ。
どちらも天秤にかけられるようなニュートラルな部分という名の武器。魅力ですね。「色彩のブルース」はやっぱ沁みる。土臭いというかアルコール臭いというか。

LOVER ALBUM
LOVER ALBUM
Clammbon

■最近クラムボンを見直してきた(笑)何様だっつー感じですんません。mito氏のセンスはなんかこうしっくりくる。まぁ何が聴きたかったっつーとThe Bandと岡村ちゃん。試聴はしたけど改めて聴こうと。結局なところ「カルアミルク」が聴きたくて。これサウンドが淡々としたmanualっぽい、そこに岡村ちゃんの秀逸な歌詞が乗るわけですね。個人的に男性目線からの哀愁リリックにもっすごい弱い保護者的な目線を向けやすい体質なもんで、この歌詞には4649哀愁。電話なんかより一刻も早く会うのが近道だと岡村ちゃんも言うてます。それでも会えないときはクラムボンのハナレバナレでも聴いて強くなればいいぜ。


GOLDEN KING
GOLDEN KING
□□□,三浦康嗣
■昔っから意外にも知ってたなー んでいつのまにか教授のレーベル(@Aべっくす)でメジャーデビューしてたね。8月のリキッド(bonobos×口ロロ×フルカワミキ)ほんっと迷ったんだよ!でもやめた。この曲聴いたときは高らかに笑ったなーー。なんか救われた気がした。おもしろくなってきたなーって思って!


Tropical
Tropical
Chocolat & Akito
■このおしどりっぷりがどうも苦手で(笑)また何様辛口ですんません。でも嫁は青春時代聴いてたからね。2人の馴れ初めになったんじゃないかって思う爛蹈奪謄鵐魯奪 / NO REGLETS瓩離バーが良くてね。おそらくまた男目線の哀愁シリーズだから聴きたくなったらやっぱなかなか入手しづらくて。多分友達んちにあると思うんだけど。んで最近のおしどり夫妻は相変わらずなのかと思って聴いてみたら意外にいけた。むしろ・・・よかった。嫁のあっさり声に絡まる粘っこいダンナも、トラックがカラっとしてるから相性良いと思う。「チューニング」の淡々としたサウンド凄いスキだ。日常生活でもチューニングが大事ですよ。と、また話がそれるからやめます。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで !! 3 罰 + 松本チーム絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅 ! 名作 & 傑作トーク集
■観たよ。また延滞しそうになったけど休みなく観れた!やっぱ間がいいからねー。
この世に笑いがなかったら死ぬね。もうね、ぜひ観てください。罰シリーズはほんとに。嫉妬するくらいスキだわー。個人的にはすぐ思い出し笑いとか笑いが止まらなくて人生損してるので、累計何本お尻に矢が刺さったか考えたくはないー


と、なぜか最近自分に本質とは異なるよな音楽しか入ってきてないですが
そろそろ夏だし新規開拓したいと思てまっす。
REVIEW | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

Trackback url: